HOME > ショップトピックス一覧 > ★GSX-S1000スタッフレビュー★

ショップトピックス

★GSX-S1000スタッフレビュー★

2022.07.25 17:33:45
みなさんこんにちは!



 

もう稼働していますが「SUZUKI GSX-S1000」の紹介をしていきたいと思います。



 

同じく新しく導入した「ハーレーダビットソン スポーツスターS」につきましては、



 

不具合が出てしまっているため一度取り下げという形で、8月上旬頃に再稼働しますので、



 

今しばらくお待ちいただければと思います。



 

それでは新しくなったGSX-Sのインプレッションです!



 

デザインが一新され、前モデルに比べよりシャープなストリートファイターという感じに進化しました。



 

最先端の電子制御システム《S.I.RS》スズキインテリジェントライドシステムを搭載し、よりライディングを楽しませてくれる一台となりました。



 

S.I.R.Sな主な装備として電子制御スロットルシステムの採用による、



 

3つの走行モードを選択できる「スズキドライブモードセレクター」



 

スターターボタンを押すと一定時間モーターが回転し続ける「イージースタートシステム」



 

5段階調整ができるリヤタイヤのスピンを制御する「トラクションコントロール」



 

発進時や低速走行時に回転数を調整する「ローRPMアシスト」



 

「双方向クイックシフター」が搭載され、



 

楽しさと安全性と利便性を兼ね揃えた一台となっております。

 



また「アシスト&スリッパークラッチ」も採用され、前モデルのようなクラッチの硬さも軽減されました。



 

足付きは前モデルに比べ若干悪く感じます。車重もスペック上では5kg程重くなっているのですが、総合的な重心等のバランスから前モデルより軽くなったような印象です。



 

結果的に足付きの不安性というものはそれほど感じませんでした。

 



スタッフのレビューとしてましては、



 

「ローRPMアシスト」のおかげで発進は非常に楽で物凄いトルク感を感じました。

 

(ローRPMの介入でエンストしやすいという話も聞いておりましたが、アクセルを2度吹かししなければ大丈夫そうです。)

 



前モデルに比べハンドル位置が23mm幅広、20mm手前になったということで前モデルに比べハンドリングが非常に良くなった印象です。



 

コーナーリング時の安定性はもちろん、低速で小回りを効かしたい時も意のままにバイクを動かせる感覚があり、まるで400ccを操っているような感覚でした。



 

さすが「SUZUKI」のバイク!ということで150馬力という強烈なパワーを持っていますが、



 

電子制御のおかげで少しスロットルを雑に開けてもそれほど恐怖感を感じないのは非常にありがたいことです。

 



トランクションコントロールも5段階調整ができるので雨の日でも安心です。

 



とはいえやはりAモードのパワーはかなりなのでご使用は十分注意が必要かもしれません。



 

最初はBモードTCレベル3くらいで走ることを推薦します。



 

街乗り、高速、ワインディング全てにおいて高レベルのパフォーマンスを発揮してくれる1台だと思います!



 

簡単ではありますが以上スタッフのレビューでした。

 



実際に乗っていただけるとその凄さ、便利さが物凄いわかる1台です!



 

ぜひ乗りに来てくださいね!



 

足付き不安な方、乗れるかどうか不安な方も跨るだけでしたら無料でご案内します。



 

ぜひ店舗へ足を運んでください。



 

NEOPASA清水店へのご来店についてですが、



 

お車やバイクでお越しの際は、一般道国道52号線より「NEOPASA清水ぷらっとパーク」



 

からお越しください。

 



ナビの設定は「NEOPASA清水ぷらっとパーク」が推薦です。



 

また、お車は終日無料の駐車場を完備しております。

バイクでお越しの際はガレージでお預かりすることも可能なのでスタッフまでお気軽にお申し付けください。

 

 

スタッフ一同ご来店お待ちしております!
ショップトピックス一覧へ

ご予約はWEBでWEB割500円OFF!
お問い合わせは 050-6861-5819
10:00〜19:00(年末年始を除く)

ご予約はWEBでWEB割500円OFF!