HOME > ショップトピックス一覧 > レトロ対決???? 空冷、水冷エンジン

ショップトピックス

レトロ対決???? 空冷、水冷エンジン

2021.06.01 17:31:35
こんにちは、Rental 819 池袋店の中山です。

 

先週の土曜日は、天気は快晴であったため、多くのお客様にオートバイをレンタルしていただき、誠にありがとうございました。

 

今週末も晴れることを願って、いそいそとオートバイを洗車しています!!

 

本日は、「空冷エンジン」、「水冷エンジン」のフィーリングの違いを、Rental 819 池袋店でレンタルすることのできる、「 HONDA  CB1100 」、「 KAWASAKI  Z900RS  」を例にして、勝負をつけようと思います‼

 

はじめに、「空冷エンジン」と「水冷エンジン」の違いは、エンジンから排出される熱を走行風で冷やすか、水で冷やすかの違いになります

 

水冷エンジンには、温まった水を冷やす、「ラジエーター」がフロントタイヤの裏手に付いていることが多いです‼

 

ちなみに、空冷エンジンには、ラジエーターに似たような、オイルクーラーがあります。

実際に、CB1100にも、フロントタイヤの裏手にオイルクーラーがあります。

しかし、空冷エンジンのYAMAHA BOLTには、同様のものは見当たりません。

 

また、エンジンの形にも違いがあり、下記の画像のように、空冷エンジンには、空気に当たる表面積を増やすために、フィンがついています‼︎

 

※ しかし、最近では、水冷エンジンにも、デザイン性を意識し、フィンがついているオートバイもあります。実際に、Z900RSには、エンジンにフィンがついています。

 

さて、気になる両者の " 乗り味 " ですが、好みは人それぞれになるかと思います。

 

CB1100空冷4気筒エンジンでは、スロットルレスポンスがZ900RSに比べ、鈍いため、大変乗りやすく、一般道においても、法定速度を遵守できるようなオートバイでした。

 

Z900RS水冷4気筒エンジンは、スロットルレスポンスがCB1100に比べ、鋭いため、キビキビとした運転が可能であり、レーシーな印象のオートバイでした。

 

近い排気量、同じ気筒数ですが、二つのオートバイは、驚くほど異なるもので、乗ってみないと、勝敗はつけられません‼︎

 

また、エンジンの冷却方式以外にも、両者にはご紹介し切ることのできてないさまざまな違いがございます

(次号にてご紹介していきます‼お楽しみに‼)



是非、Rental 819 池袋店にて、CB1100Z900RS の決着をつけにいらしてください!!



 ご利用料金:P-5 4時間:¥15,200 8時間:¥16,700 24時間:20,600 以降毎24時間:¥14,600

 
ショップトピックス一覧へ

ご予約はWEBでWEB割500円OFF!
お問い合わせは 050-6861-5819
10:00〜19:00(年末年始を除く)

ご予約はWEBでWEB割500円OFF!