HOME > ショップトピックス一覧 > Uターン

ショップトピックス

Uターン

2021.05.29 10:51:08


デビューはここ、名東で!





おはようございます、レンタル819名東國房(クニフサ)です(^^♪



 



突然ですが、レンタル車両において最も転倒・立ちごけが発生する行動は何かご存じでしょうか?



 



答えはズバり、「Uターン」です。



 



うっかり道を間違えてしまい引き返そうとした時エンストして...





軽いバイクだから大丈夫だろうと、勾配のある駐車場を出発しようとした時...






色々なパターンがあるかとおもいます。



 



大前提として





・狭い道、場所では行わない(立ち入らない)





・勾配のある場所では行わない






は守って下さいね。不安ならルートを変更する等、無理をしない事が大切です!(^^)!



 





それでも、どうしてもUターンしないといけない状況になってしまったら?



 



 



1.乗車して両足が地面に着くなら、フルステアを維持して旋回。





アクセル操作にだけ集中できるようにハンドルを目いっぱい切り、両足をついてよちよちと回っていきます。





目線は内側、肩・ひじ・手に余計な力を加えず、歩く速度以下で構わないのでゆっくり確実に旋回していきます。





車体が垂直になっているので、万が一エンストしても転倒リスクが少ないのです( ;∀;)



 





2.乗車して両足が地面に着かないなら、降りる。





素直にバイクから降りて押して旋回しましょう。





自分を軸に、反時計回りに回っていきます。





地味ですが一番確実です(*_*;



 



特に毎回違う車両に乗ることもできるレンタルバイク。車種ごとに車重やハンドル切れ角等違うので、





いつもの感じでUターンすると、あれっ?と思う事も多々あると思います。



 





レンタル819名東では、今日書いた2パターンについても出発前やご来店時にサポートさせて頂きます。





なんとなくで行うのではなく、しっかりとやり方を覚えてバイクライフをより楽しいものにしてくださいね!(^^)!





それでは、レンタル819名東でした!
ショップトピックス一覧へ

ご予約はWEBでWEB割500円OFF!
お問い合わせは 050-6861-5819
10:00〜19:00(年末年始を除く)

ご予約はWEBでWEB割500円OFF!