HOME > ショップトピックス一覧 > 【人気上昇中!ホンダX-ADVのご紹介】

ショップトピックス

【人気上昇中!ホンダX-ADVのご紹介】

2018.07.02 18:20:02
【人気上昇中!ホンダX-ADVのご紹介】



今日はスクーターらしからぬクールなデザイン&パワーのX-ADVをご紹介!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



スクーターの高い利便性と、アドベンチャーバイクの走破性を併せ持つX-ADV。



ぱっと見はスクーター的なデザインですが、足回りはどちらかというとスポーツバイクに近い作りです。

車体サイズは2230×910×1345mmで、他の大型スクーターと同等サイズ。

ただ横方向のデザインの影響か、だいぶスリムに見えます。



スクリーンは角度と高さの調整が可能で、疲れの原因である前方からの走行風をカットしてくれます。

ハンドガードが標準装備されているのもGOODですね☆



ホイールはフロント17インチ、リア15インチのステンレススポークホイール仕様。

このクラスのスクーターでスポークホイール・・・なかなかの異端児!



フロントサスペンションは倒立フォークで4ピストンキャリパーを装備。かっちり効きます!

ブレーキディスクは310mmのダブルディスクで、スーパースポーツにも引けを取らない制動力。

でもABSを標準装備しているので安心♪



シート下には21Lのラゲッジスペースが確保されており、フルフェイスのヘルメットが収納可能です。

スクーターとして実用的なサイズですね。

さらに、この車両はレンタルオプションのトップケースが取り付け可能!(画像3枚目を参照)

荷物が多くても安心ですよ~



エンジンは745cc水冷直列2気筒で、最大出力は54馬力/6250回転、最大トルク6.9kg・m/4750回転



このくらいの排気量があると、高速道路の走行にだいぶ余裕が有りますね。

またこのエンジンはカタログ値で40km/Lと燃費が良い!長距離ツーリングでのコスパに差がでます。



トランスミッションはCVTではなく、ホンダが売りにしているDCTが搭載されています。

ホンダのバイクで既に多数採用されているDCT(Dual Clutch Transmission)は、AT感覚で変速してくれる他、セミATとして自分好みに変速させることも出来るので、結構ワクワクさせてくれます♪



手動のクラッチは当然無いので、渋滞や長時間の運転も楽々!超快適です^^



ちなみにこのバイク、専用設計品のオンパレードなので相当な開発コストがかかっているのでは?との噂^^;



さてこのX-ADV、当店では、【P-5クラス】で貸し出しをしております!



詳細など気になる方はお気軽にお問合せ下さいね☆



それでは、ご予約お待ちしております!

 
ショップトピックス一覧へ

レンタルのご予約はWEB
お問い合わせは 050-6861-5819
10:00〜19:00(年末年始を除く)

レンタル819のご予約はWEBで